シモケンサイズに戻る

2017年11月08日

GSX-S125 VS グロム 燃費対決・・

スポンサードリンク



GSX-S125
ホンダのグロムで1リッターあたり65Kmほど走った
燃費の記録を塗り替える為に

今回はスズキのGSX-S125で超燃費走行をして
グロムの記録に挑戦してみたいと思いますドコモポイント

2013年にグロムが発売した当時はまだWMTCモード値が
カタログに掲載されていなかったので

今、改めて後期型のグロムのWMTCモード値を見ると
1リッターあたり67.1Km!がく〜(落胆した顔)

当時、63.2Kmという定地走行燃費値を抜いて喜んでいたのに
カタログ値でも既に定地走行燃費値より
WMTCモード値の方が燃費が良いってどういうこと??がく〜(落胆した顔)

GSX-S125のWMTCモード値が44.7Kmなので
もう既に勝てる気が全くしないのですが
一応、企画なのでやってみますがく〜(落胆した顔)

GSX-S125メーターパネル"
GSX-S125に勝てる要素があるとしたら
6速MTを生かしてグロムより
より低い回転数で巡航できる所ですよドコモポイント

ということで燃料を満タンにしてから
73.8Km走りました・・ドコモ提供

え? もっと走れって?ドコモ提供
時速50Km未満で必死に燃費走行したので
2時間近くかかりましたよ・・もういいでしょ・・
もう嫌ですよ・・ドコモ提供

グロムだって田んぼのあぜ道みたいな所を
ひたすらトロトロ走って出した数値だったので

普通にその速度で国道を走ると
大阪だとクルマからクラクションを鳴らされますよ・・ドコモ提供

ただでさえピンクナンバーはクルマから
ナメられてますからね・・ドコモ提供

という事で、再び同じガソリンスタンドの同じ場所で
1.39L入れて再び満タンにした結果・・ドコモ提供

1リッターあたり約53Km走りました!ドコモポイント

カタログのWMTCモード値よりも
約8Kmも燃費を伸ばせましたよ!ドコモポイント

タイヤの空気圧をパンパンにするとか
体を車体に押しつけて走るとか
そんなセコい事はしていませんよ!ドコモポイント

まあ、結果的に燃費性能は
グロムの足下にも及ばなかった訳ですが
別に良いんですよ・・ドコモ提供

多少燃費が悪かったって
燃料タンクの容量はグロムの2倍もあるから
航続距離では圧倒的にGSX-S125の方が長く走れるんですよ!ドコモポイント

グロムで山を散策すると
燃料の残量が気になって不安になるけど
GSX-S125では全く問題ありませんよ!ドコモポイント

という事で・・
GSX-S125の専用コーナーが出来ましたドコモポイント





シモケンサイズに戻る
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ