シモケンサイズに戻る

2022年12月06日

EK1AA GSX-S1000 点火プラグを交換するの巻


GSX-S1000燃料タンク持ち上げ
堀口恭司 VS 河口恭吾
まさにドリームマッチだけど
結果は試合を見なくても分かるわな・・ドコモ提供

という事で今日はGSX-S1000ネタですが
インプレッションでも少し書きましたがドコモポイント

GSX-S1000の良さはSS直系のマシンという所であり
悪い所もSS直系のマシンという所でもあるんですよねドコモポイント

で、街中を普通に走っていてその悪い所が顔を出すのが
エンジンのエンスト耐性が低い所でドコモ提供

何も考えずにクラッチだけでスタートなんて事をすると
急にストンとエンストしてしまう訳ですよドコモポイント

サーキットをメインとしたGSX-R1000なら
そういう物だろうと納得も出来るのですがドコモポイント

ストリートで走る事をメインとしたGSX-S1000では
それが街中での扱いにくさに繋がる訳ですよドコモポイント

そこで今まで様々な車両でエンスト耐性を高める事が出来た
MotoDXプラグ+リチウムイオンバッテリーの
点火系チューンを試した訳ですよドコモポイント

1年前に・・ドコモ提供

そしたら今の今まで信号待ちの発進時でも
特に気を遣わなくても
普通に発進が出来るGSX-S1000になった訳ですよドコモポイント

排気量が1000ccもあるのに
そんなに簡単にエンストすんのかよって
思われるかもしれませんがドコモポイント

少なくともアクセルを使わずに
MT-09の感覚でクラッチを繋いで発進したら
ノーマルのGSX-S1000ではエンストしますからねドコモポイント

その代わり高回転域での回転フィーリングは
MT-09のエンジンが大人しいように思えるほどドコモポイント

元気過ぎるくらいビュンビュンに回るので
慣性モーメントが小さい典型的なSSのエンジン特性ですねドコモポイント

なのでMT-09は自然に生活にフィットする感じで
当たり前の存在になるのですがドコモポイント

GSX-S1000は乗る度に何だかワクワクするので
やり過ぎなくらいにハイパフォーマンスなリッターSSが持つ
魅力の要素を持っているのですよドコモポイント

なので私個人としてはGSX-S1000の方が圧倒的に好きなのですが
万人に勧めるのならMT-09になりますねドコモポイント

gsxs1000-20221206-2.jpg
実際にスパークプラグの交換作業を行いましたが
4気筒エンジンアルアルというかドコモ提供

やっぱり端っこのプラグを交換する時には
フレームが邪魔をする訳ですよドコモポイント

gsxs1000-tool-20221206-1.jpg
そういう時に役に立つのが
普段は全く使うことが無い首振りタイプのソケットでドコモポイント

これを使う事でフレームを避けて作業が出来る訳ですよドコモポイント

gsxs1000-tool-20221206-2.jpg
あと、どんなエンジンにも対応出来るようにしておくには
様々なエクステンションバーを所有すれば良いのですが
全て揃えるにはお金が掛かるのでドコモポイント

差込角が9.5mmと12.7mmの変換アダプターを
エクステンションバーに組み合わせる事で
短いエクステンションバーの代わりに使えますドコモポイント

GSX-S1000リチウムイオンバッテリー
お世辞を抜きにして街中でもちゃんと扱いやすいGSX-S1000・・
これが本来あるべき姿のGSX-S1000ですよ!ドコモポイント

という事で・・
今回の作業の詳細は突貫作業で一気に充実させた
GSX-S1000の専用ページに掲載していますドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
車種
検索ボックス
 
過去ログ
2023年01月(4)
2022年12月(3)
2022年11月(4)
2022年10月(4)
2022年09月(3)
2022年08月(4)
2022年07月(3)
2022年06月(3)
2022年05月(5)
2022年04月(4)
2022年03月(5)
2022年02月(4)
2022年01月(4)
2021年12月(4)
2021年11月(5)
2021年10月(5)
2021年09月(4)
2021年08月(5)
2021年07月(5)
2021年06月(5)
2021年05月(4)
2021年04月(7)
2021年03月(6)
2021年02月(4)
2021年01月(4)
2020年12月(5)
2020年11月(6)
2020年10月(5)
2020年09月(8)
2020年08月(5)
2020年07月(7)
2020年06月(6)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(4)
2020年02月(2)
2020年01月(4)
2019年12月(4)
2019年11月(3)
2019年10月(5)
2019年09月(5)
2019年08月(3)
2019年07月(3)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(6)
2019年03月(9)
2019年02月(1)
2019年01月(4)
2018年12月(4)
2018年11月(9)
2018年10月(7)
2018年09月(6)
2018年08月(9)
2018年07月(8)
2018年06月(5)
2018年05月(5)
2018年04月(4)
2018年03月(5)
2018年02月(3)
2018年01月(4)
2017年12月(9)
2017年11月(5)
2017年10月(5)
2017年09月(4)
2017年08月(4)
2017年07月(4)
2017年06月(7)
2017年05月(10)
2017年04月(7)
2017年03月(12)
2017年02月(13)
2017年01月(4)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年08月(5)
2016年07月(4)
2016年06月(5)
2016年05月(12)
2016年04月(5)
2016年03月(7)
2016年02月(1)
2015年11月(2)
2015年10月(3)
2015年09月(2)
2015年08月(1)
2015年07月(3)
2015年06月(4)
2015年05月(4)
2015年04月(5)
2015年03月(3)
2015年02月(3)
2015年01月(5)
2014年12月(6)
2014年11月(5)
2014年10月(6)
2014年09月(14)
2014年08月(5)
2014年07月(7)
2014年06月(8)
Powered by さくらのブログ