シモケンサイズに戻る

2014年12月25日

KUSHITANI×隼 コラボジャケット

kushitani_hayabusa-2014-12-25-01.jpg
あまりにも納期が遅かったので
買った事自体を完全に忘れていた
クシタニと隼のコラボジャケットですドコモポイント

突然、スズキから電話が掛かってきたので
またGSR250をゴリ押ししてくる勧誘か・・
隼を売っても、まだ貪欲にバイクを
売ろうとする根性と
姿勢だけは認めるけどねドコモ提供

なんて思っていたけど
ジャケットが入荷したという電話だったドコモ提供
スズキの隼を買った人にしか
買う権利を与えてくれない
貴重なジャケットのようですドコモポイント

ジャケットの袋の中には
クシタニからの手紙が一通ドコモ提供
そこには、納期が遅れた理由と
謝罪の言葉が書いてありましたドコモポイント

納期はどうでも良いんだけど
料金先払いは不味かったよね〜ドコモポイント

kushitani_hayabusa-2014-12-25-02.jpg
腰あたりに隼の文字が・・ドコモ提供
ハヤトじゃないよ・・ハヤブサだよドコモポイント

kushitani_hayabusa-2014-12-25-05.jpg
♪左の腕にはクシタニ〜ドコモポイント

kushitani_hayabusa-2014-12-25-04.jpg
♪右の腕にはスズキ〜ドコモポイント
え・・スズキ?ドコモ提供
スズキのロゴはいらないだろ〜ドコモポイント
KUSHITANI×隼コラボで
なんでこんなに大きく鈴木が
出てくんだよ!ドコモポイント
むしろ鈴木軍のロゴの方が良いわドコモポイント
他メーカーのバイクに乗る事も
想定してほしいわドコモ提供

kushitani_hayabusa-2014-12-25-03.jpg
ジャケットの中のメッシュは
スズキのイメージカラーのブルードコモ提供
ちなみに腕と背中には
プロテクターが入っているよドコモ提供

隼に乗るきっかけで3000円ヘルメットから
卒業してショウエイデビューした訳ですけど
これでプロテクター入りのジャケットを着ると
もういよいよ完全にライダーですよドコモポイント
どうして私は長年
いかにもライダーな格好を
嫌っていたのか・・
CBR600RRに乗っても
頑なにバイク乗りの格好をしなかったドコモ提供

どうしてアドレスV125だと
適当な格好で運転して
隼だと、本格的な格好をして
防御力を高めたがるのか
理由がさっぱり分からなかったドコモ提供
125ccだろうが1300ccだろうが
法定速度は同じなはず・・

隼だからって常に時速300kmオーバーで
走る訳がないし、同じ速度で走るなら
むしろアドレスV125より
隼の方が圧倒的にスタビリティや
制動力が高いので安全なはずだドコモ提供

その考えを適用するなら
むしろ安全な隼こそ
Tシャツ短パン半キャップで
乗るべきバイクだと言えるドコモ提供
でも残念ながらアメリカでしか
そういう人を見たことが無いドコモ提供

つまり、本格的な格好をして
隼に乗っているという事は
私は隙さえあれば時速300Kmを出しますと
服に書いて走っているようなものだとは
考えられないだろうかドコモ提供
私は、そこが引っかかっていたので
バイク乗りの格好をしたくなかったのだドコモ提供

サーキットで本格的なツナギを着て
走っている人を見ても普通だけど
峠でそういう人を見かけると
絶対コーナー攻めてるだろドコモポイント
と思ってしまうのと同じだ。

しかも残念なことに
アドレスV125でショウエイや
アライのヘルメットを付けて
クシタニのプロテクター入りジャケットを
着ていたら、完全にミーハーだと思われて
形から入るパターンのヤツだと思われるドコモ提供

つまり、結論から言うと
ブレーキがあまり効かない50ccや
スタビリティに乏しい125ccこそ
重装備で運転するべきであり
服装の選定は、何に乗るかではなく
どこを走るかで決めるべきであるドコモ提供




シモケンサイズに戻る
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
車種
過去ログ
Powered by さくらのブログ