シモケンサイズに戻る

2017年04月17日

CRF250ラリーで未開拓の林道に挑む

スポンサードリンク



CRF250ラリー
オフロード車を買ったらまず
地元の林道を走破する所から始めるドコモ提供

林道を走る事こそがこの狭い日本で気軽に出来る
唯一のアドベンチャーだと思うドコモ提供

人間よりも野生動物の方が圧倒的に数が多い所や
舗装されていない道路に冒険心がかき立てられるドコモポイント

でも普通のオフロード車だと燃料タンクが小さいので
常にガス欠との戦いになるし
夜の林道を走ればヘッドライトが暗いので
路面状況が分かりにくくて危険だドコモ提供

そこでアドベンチャーモデルの登場であるドコモポイント

少々車重は重いが燃料タンクや
ヘッドライトの問題は克服されているドコモポイント

という事で、今日はちょこっと遠出をして
今まで走った事のない林道に挑みますドコモポイント

まあ、遠出をすると言っても
いつもの京都なんだけどねドコモ提供

CRF250RALLY霧の中
無理矢理早く寝て早起きをしてから
早朝の6時に家を出たドコモ提供

目的の林道は二山越えた所にあるドコモ提供

前日の雨の影響で一山越えた所の盆地では
霧というか濃霧に覆われていたドコモ提供

まだ普通の街中なのに既にアドベンチャー感が半端ないドコモ提供

これが雨上がりの早朝に標高の高い所を走るリスクであるドコモ提供

とにかく信号待ちの時がチョー怖いので
出来るだけ歩道に寄った方が良いかもドコモ提供

CRF250ラリー
二山越えた所で太陽が出てきて霧が晴れてきたドコモポイント

いつもここの長いストレートの道が気持ち良く
道路の先端が地平線のようになっているドコモポイント

CRF250ラリーで林道
午前7時・・目的の林道に到着ドコモ提供

前日にグーグルマップで確認した所
グーグルカーでも林道の途中くらいまでは走っているようで
ストリートビューでも確認する事が出来たドコモ提供

もしかして完全に道路が舗装されている
ヌル〜い林道なんじゃないかとちょっと心配になってきたドコモ提供

普通は道路が舗装されていないと心配になるのだが
オフロード車に乗っていると
長靴を履いた時にわざと
水溜まりに入りたくなるような心理が働くのであるドコモ提供

CRF250ラリー
未舗装道路キターーーーーーーードコモポイント

しかも前日の雨でギトギトのドロドロ状態であるドコモ提供

バイクは汚れても良いけど
自分自身の服が汚れるのは嫌なので
水溜まりには老人が湯船に浸かるようにゆっくりと進入ドコモ提供

ちなみに路面がこうゆう状態だと低速で走っていても
リアのグリップ感をほとんど感じず
いつ滑ってもおかしくないような
不安感に襲われるので
低速でも十分にアドベンチャー感を味わえるのですドコモポイント

とにかく路面が悪い時はシートに座らず
ステップに立った方がバランスが取りやすいドコモポイント

ちなみに今回はミラーにも映ってますけど
リュックに取り付けるバックパックマウントを使って
アクションカムを固定しているので
車体に固定するよりブレが少なく静止画でも良い感じですよドコモポイント

CRF250RALLY
もう水溜まりの画は良いんじゃないのか・・撮れ高十分だろドコモ提供

CRF250RALLY
ついに山頂に到達ドコモポイント

京都の街を見下ろす景色は最高と言いたい所だけど
霧で何も見えなかったがく〜(落胆した顔)

標高の高さも中途半端なので雲海って言うほど
雲海じゃないというか

ほぼほぼ霧の高さから見ているので
ただ、霧がもやっとしていただけでしたドコモ提供

まあ、こういう事もありますわドコモ提供

家に帰ってから走行距離を見たら
140Km程度しか走ってなくてビックリしましたわ・・
普通のオフ車でも給油無しでいける距離でしたわドコモ提供

ただアレよ・・
未舗装路の林道を走る疲労感って舗装路の×4倍くらいなので
次の日は体中が痛くなって筋肉パンパンよドコモ提供

汚れたCRF250ラリーの写真を専門ページにて追加しましたドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
車種
過去ログ
Powered by さくらのブログ