シモケンサイズに戻る

2017年10月23日

セルフステアに違和感を感じたら・・

スポンサードリンク



mainte-20170123-1.jpg
みなさんバイクに乗ってますか!ドコモポイント
私は全然乗ってませんよ!ドコモポイント

という事で今回は是非ともツーリングに行く前に
やっておいて欲しいタイヤの空気圧のお話ですドコモ提供

冬から夏にかけてはタイヤの空気圧はあまり
低下しないのですが

夏から冬にかけてはビックリするほど
空気圧が低下していくので

想像以上にタイヤの空気圧が低下している事態が起こるのは
まさに今の時期なんですよ!ドコモポイント

そこで今回はご家庭でも気軽に空気圧の管理が出来る
ロードバイク用のSERFASの空気入れを使ってみますドコモポイント

ロードバイクには800KPa〜1000KPaほど空気を入れるのですが
自動車やバイクだとせいぜい200KPa前後なんで
スペック的にも余裕なんですわドコモポイント

mainte-20170123-3.jpg
標準の状態でロードバイクに使われている仏式バルブと
バイクや自動車に使われている米式バルブ共用で

付属しているノズルを付ける事で
普通の自転車の英式バルブや
サッカーボールの空気も入れられますよドコモポイント

mainte-20170123-2.jpg
見て下さい・・フロントタイヤの空気圧は
150KPaを少し切っていますよ・・ドコモ提供

これじゃあオフ車のブロックタイヤの空気圧ですよドコモ提供
この時期はちょっと気を抜くとこれですよ・・

特にフロントタイヤの空気圧が下がると
ハンドルを切るとそっちの方向に
車体を持って行かれたりドコモ提供

車体が起き上がる力も弱まるので
どんなに良いバイクに乗っていても
クソみたいな動きをするようになる訳ですよドコモポイント

空気入れにくっついているレベルゲージもかなり正確で
試しに大橋産業(BAL)のレベルゲージでも計ってみましたが

ほとんど誤差が無かったので
ちゃんと使えるレベルゲージですよドコモポイント

給油の時にガソリンスタンドで
空気圧をチェックすれば良いのですが

たまに他の人が使っていて
使えなくてイラついた時があるでしょ・・ドコモ提供

でももうこの空気入れさえ持っていれば
他人にもっと優しくなれると思いますし・・ドコモポイント

安物の汚い自転車に乗っているご近所さんにも
この空気入れを貸してあげたりなんかすると

客良し店良し世間良しで
世界平和の実現にも一歩近づくと思いますねドコモポイント







シモケンサイズに戻る
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ