シモケンサイズに戻る

2018年11月26日

CB250Rのアドベンチャー化


CB250R追加ライト
CB250Rにフォグランプを取り付けましたドコモ提供

実はかなり前から付いていたのですが
載せていませんでしたドコモポイント

ハンドルアップにスクリーン装着・・
フォグランプを取り付けたとなると
ほぼCB250Rのアドベンチャー化が完了ですよドコモポイント

ぶっちゃけね・・ドコモ提供

スズキのVストローム250よりも
CB250Rの方がアドベンチャーマシンとして
適していると思うのですがどうでしょうかドコモ提供

Vスト250とCB250Rの重量差は
燃料タンク容量の7Kgの差を差し引いても
約40Kgほどあるんですよドコモ提供

実際に山道をアドベンチャーさせると
圧倒的にCB250Rの取り回しの方が
良いに決まってるじゃないですかドコモポイント

最小回転半径もCB250Rの方が小さいし・・ドコモポイント

今度、CB250R VS Vストローム250で
林道でアドベンチャー対決させる企画を
やってみたいと思いますよドコモポイント

身内のVストローム250乗りが
この企画に乗ってくるかどうかですけど・・ドコモ提供

後はタイヤもトレール系のブロックの大きなタイヤを
CB250Rに履かせればもう完璧なんですけどねドコモポイント

てか、Vストローム250の純正タイヤは
250cc定番のRX-01だから普通の舗装路用だし!ドコモポイント

もっというとV型エンジンじゃねーし!ドコモポイント

それはもう聞き飽きている犬

CB250Rヘッドライト
片側20W、両方合わせて40WのLEDランプの威力を試す為に
街灯の無い山道にCB250Rを持って来ましたよドコモポイント

まずは普通にハイビームドコモポイント

CB250R追加ライト
そしてフォグランプ点灯!ドコモポイント

ヘッドライトの露出設定で固定して
スマホで撮影すると白トビするくらい明るいですよドコモポイント

これで夜中の林道に出てくるクマも余裕なので
首の付け根にチョップしてやりますよ!ドコモポイント

シカはツノを両手で掴んで
首の付け根に膝を入れてやりますよドコモポイント

イノシシは首の付け根に
極真仕込みのローキックを入れてやりますよドコモポイント

え〜、追加LEDライトの詳細は既に
CB250Rの専用ページに掲載していますよドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ