シモケンサイズに戻る

2018年10月05日

アドレスV125のシートとバッテリー交換


アドレスV125とモンキー125
今日はスズキのアドレスV125のメンテを
やることになりましたドコモ提供

自転車代わりに使っていて
家にある車両の中でもっとも底辺に位置する乗り物なので
扱いが酷く結構ボロボロだけどドコモ提供

走っている時に絶対にトラブらないという
高い信頼性は保持しておきたいものですよドコモポイント

アドレスV125
走行距離は2万5000Km・・ドコモ提供

もうそろそろ7年くらいになりますが
一度もバッテリー交換をしていないのでドコモ提供

電圧が常に低く
さすがにこの冬は厳しいだろうという事で
バッテリー交換を行いますドコモポイント

アドレスV125バッテリー
アドレスV125のバッテリーは床下にあるので
大量に水をぶっかけたら水没して
トラブりそうなんだけど大丈夫なんですかねドコモポイント

address_v125
当然水抜きの穴もあるけど
泥が詰まったらヤバそうですね・・ドコモ提供

YTX7A-BS
純正バッテリーはYTX7A-BSだけど
YTX7B-BSしか在庫がなかったので
軽量化する感じでいきましょうかドコモポイント

在庫のバッテリーは自然放電で過放電させないように
3ヶ月に1回くらいのペースで満充電させているので
13V以上あるのでビンビンですよドコモポイント

address_v125-20181005-05.jpg
YTX7B-BSはスリムなので
硬いスポンジで隙間を埋めましたドコモポイント

アドレスV125用シート
次はシートの交換ドコモポイント

ちまちま合皮を貼り替えるよりも
シート本体がアマゾンで安く手に入るので
丸ごと交換しますわ〜ドコモポイント

ちなみに純正シートよりも300gほど軽いですドコモ提供

アドレスV125シート脱着
シートを開けてプラスネジを外す・・ドコモ提供

address_v125
マイナスドライバーでプレートを押す・・ドコモ提供

address_v125-20181005-10.jpg
プレートが外れてシートも外れますドコモポイント

address_v125-20181005-11.jpg
んで純正シートからゴムブッシュを
新しいシートに移設して・・ドコモ提供

address_v125-20181005-12.jpg
硬めのグリスを付けて元に戻す・・ドコモ提供

address_v125-20181005-13.jpg
はい終了〜ドコモポイント

address_v125-20181005-14.jpg
純正シートと比べると形状が違っていて
前の部分の座面が広くなってますドコモポイント

その分、足つき性は少し悪くなる感じですねドコモ提供

ステッチが前の部分に入っていて
なんだかPCXのシートに似てますねドコモポイント

これでまだスプラッシュに買い替えなくても
あと5年は行けそうですねドコモポイント

スプラッシュちゃうわ・・スウィッシュかドコモ提供







シモケンサイズに戻る
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ