シモケンサイズに戻る

2018年09月18日

モンキー125をオフロード仕様にするの巻


Monky125
只今、モンキー125をヌルいオフロード車というか
まったり林道をトレール出来るバイクに改造中ドコモポイント

タイヤからフェンダーまでの広い隙間や
最初から舗装路と未舗装路の中間的なタイヤを
履いている所を見てもグロムよりも
明らかにオフ寄りなんですがドコモ提供

今回はモンキー125をさらにオフロード寄りにする為に
タイヤを履き替えてみますよドコモポイント

モンキー125タイヤ履き替え
世の中、結局はお金を出すか
汗を出すかの選択になるのですが
私は汗を出しますふらふら

ウリヤーーーーーーーオラーーーがく〜(落胆した顔)

自動車のタイヤと比べれば2/3くらいの力で作業出来ますドコモポイント

でもね・・ドコモ提供

結局最後はホイールバランサーを持っていないので
クルマにタイヤ付きホイールを積んで
ディーラーに持っていくんだけどねドコモポイント

バランス調整して貰うだけなので
タイヤと車体を持ち込むよりは
かなり安く抑えられるんですよ・・ドコモポイント

ていうか、タイヤ2本を持って
バイクの車体をディーラーに持ち込むって
かなり厳しいよね・・ドコモ提供

ミシュランのビバンダム君みたいに
体にタイヤを通して運転すれば可能か・・ドコモ提供


折り畳み出来るホイールバランサー買おうかな・・ドコモ提供

こういうアイテムは出来るだけ早く買った方が
元が取れる可能性が高くなるので良いんだけどね・・ドコモ提供

こういう買おうか買うまいか微妙なアイテムほど
誕生日のプレゼントとかで貰うとめっちゃ嬉しいドコモ提供

モンキー125オフロードタイヤ
という事でモンキー125のヌルいオフロード仕様の完成に
一歩近づきました〜ドコモポイント

タイヤの扁平率が80から70になって
足つき性はさらに良くなったので
幼児が乗る三輪車感覚で乗れますよドコモポイント

それは言い過ぎか・・ドコモ提供

目指すはKLX125よりもヌルい
世界最小のアドベンチャーバイクですよドコモポイント

とりあえずこれで林道で走行テストをして
泥の跳ねる挙動を見てから
泥跳ね対策を行いたいと思いますドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ