シモケンサイズに戻る

2018年08月24日

バイクに付けるフォグランプの話・・


バイクのフォグランプ
今回はバイクのフォグランプというか
ドライビングランプというか・・ドコモ提供

バイクに付けるのにドライビングランプという呼び方は
正しいのかどうか分からないけど
とにかくライトを追加する話ですドコモポイント

というのもですね・・ドコモ提供
昨今のLEDヘッドライトのハイビームは
ハロゲンライトと比べて照射範囲が狭すぎる!ドコモポイント

外灯がある都会の街を走る事を前提に
作られているとしか思えない訳ですよドコモ提供

なので今・・
LEDヘッドライトが当たり前になった時代だからこそドコモ提供

夜の山道を走る場合は
ライトを追加する必要性が出てきた訳ですよドコモポイント

今回はスズキのGSX-S125を例に
見ていきたいと思いますドコモ提供

CRF250RALLY
今まで乗ってきたLEDヘッドライトが
標準装備されているバイクの中でドコモ提供

外灯の無い山道を安心して走れたのは
ぶっちゃけCRF250ラリーだけですよドコモ提供

なのでこのCRF250ラリーのヘッドライトを
ベンチマークにして
今回様々なバイクにフォグランプを追加しましたがドコモ提供

全て2000円以下で買える中国製のランプで
5〜6種類くらいのフォグランプを
アマゾンで爆買してやりましたよ・・ドコモ提供

中国製だけに逆に日本人がね・・ドコモ提供

せっかく人柱になったという事で
それぞれのフォグランプの光り方の違いを
サンプリングしてきたのでのちに公開したいと思いますドコモ提供

ちなみにアマゾン言うても
ブラジルのアマゾンにCRF250ラリーで
買いに行ったのと違いますよドコモ提供

ネットの本屋さんのアマゾンですよ!ドコモポイント

motorcycle_fog_lamp-20180824-3.jpg
フォグランプで一番問題になるのは
やっぱり車体のどこに取り付けるかですよドコモ提供

エンジンガードが付けてある車両だと
どんな種類のランプでも簡単に取付できますが

特にフルカウルのバイクだと
スタイリングの事もあり設置場所が一番悩み所ですねドコモ提供

CBR250RRにフォグランプ
CBR250RRでは外から見えないように
ラジエターの少し上に設置してテストしてみたり・・ドコモ提供

左右には吸気のインテークがあるし
ラジエターの冷却性能も落としたくないしドコモ提供

おまけにフロントフォークがストロークすると
フェンダーが下から迫ってくるしで
設置場所がかなり限定されますドコモ提供

motorcycle_fog_lamp-20180824-5.jpg
LEDヘッドライトの照射範囲が
どのくらい狭いのかを調べる為に
GSX-S125のライトを壁に当ててみましたドコモ提供

これはロービームですよドコモポイント

motorcycle_fog_lamp-20180824-6.jpg
そしてハイビーム!ドコモポイント

ほぼスポット光ですね・・ドコモ提供

昨今のLEDヘッドライトを採用したバイクの
ほとんどがこんな状態になっていますドコモ提供

ちなみにこのGSX-S125は
これでもまだマシな方で・・ドコモ提供

CBR250RRのハイビームなんかほぼ点ですよ・・点ドコモ提供

motorcycle_fog_lamp-20180824-7.jpg
そして20Wの外付けLEDランプ!ドコモポイント

同じLEDのライトでも光りが拡散するタイプのライトなので
もう完全に別物ですねドコモ提供

ちなみに拡散するタイプのフォグランプは
光軸が無いというか、地面に向けたとしても
正面から見ると眩しいので
対向車が来ると消灯させるのが基本ですよドコモポイント

motorcycle_fog_lamp-20180824-8.jpg
GSX-S125で実際に道を走っている時の
ハイビームだとこんな感じでドコモ提供

外灯が無い道ではLEDヘッドライトの
貧弱さがむき出しの状態になりますドコモ提供

まわりの状況が全く分からないので
横から急に動物が飛び出してきても
気づかないというか見えないんですよドコモ提供

あと、コーナーで車体をバンクさせると
光りが遠くまで届かなくなるので
より視界が狭まりますよドコモ提供

motorcycle_fog_lamp-20180824-9.jpg
20Wのランプを点灯!ドコモポイント

光りが拡散するので
まわりの状況が分かるようになりましたねドコモポイント

ほぼ自動車のヘッドライトと同じ感じになるので
安心感がもう別物ですわよドコモポイント

山に住んでいる獣に対しても
♪私はここにいるよ〜 という
青山テルマ並のアピールにもなりますドコモポイント

motorcycle_fog_lamp-20180824-10.jpg
それでは追加ランプの必要性を
感じずにはいられない実践編ですドコモ提供

外灯の無い山道を走っていたら・・・ドコモポイント

私はもうこの時点でブレーキングを行っていますよドコモ提供

見えていますか・・獣の姿を・・ドコモ提供

motorcycle_fog_lamp-20180824-11.jpg
やっぱり鹿が飛び出してキターーーーーーー!ドコモポイント

既に俊敏に旋回出来る速度まで
落ちているので余裕のよっちゃんイカですドコモポイント

後ろにも鹿が数匹いるのが分かりますねドコモポイント

motorcycle_fog_lamp-20180824-12.jpg
という事でフォグランプを付けて視界が広がった事で
何事も無く鹿を交わす事が出来た訳ですよドコモポイント

ライトを追加していなかったら今頃は
幽体の状態で恨みを持っているヤツの家を
一軒一軒回っていた所ですね〜モバQ

死ななくて良かったね〜ドコモポイント

数千円で買える中国製のライトで
命が助かるなら
こんなにコスパの良い事はないね〜ドコモポイント

フォグランプ付けてて本当に良かったね〜ドコモポイント犬猫




シモケンサイズに戻る
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ