シモケンサイズに戻る

2018年08月20日

CBR250RRにCB250Rのパーツ・・


CBR250RR-CB250R
只今、CBR250RRにCB250Rのパーツが使えるかどうか
調べている最中ですドコモポイント

名前が似ていてややこしいんですけど
CBR250RRからRを2つ抜くとCB250Rになりますドコモポイント

あと両方ともウェーブキーで
全く同じカギのデザインなのでドコモ提供

CBR250RRのカギをCB250Rに挿して回らなくて
いちいち部屋までカギを取り替えに行く的な
面倒な事を何度もさせられていますドコモ提供

CB250Rの中で一番流用したいパーツは
やっぱりリアの中空アクスルシャフトでしょドコモポイント

そもそもCBR250RRの普通のアクスルシャフトと
中空とではどのくらい重量差があるのか分からないので
とりあえず重量から調べてみましたドコモポイント

CBR250RRアクスルシャフト
CBR250RRのアクスルシャフトを量ってみると530gでしたドコモポイント

CB250Rアクスルシャフト
CB250Rのアクスルシャフトを量ってみると413gでしたドコモポイント

中空を採用すると117gほど軽量化出来る訳ですねドコモポイント

流用出来ると想定しても117gの軽量化にいったい
いくらのお金を出せるかになってきますがドコモ提供

CBR250RRのリアアクスルシャフトは2400円ほどで買えますが
CB250R用のはもう少し高くなりそうですねドコモ提供

CB250Rアクスルシャフト
中空だと強度を保つ為に
シャフトの外径が大きくなったりしますが
CBR250RRもCB250Rも同じ外径でしたドコモポイント

あとは長さだけですねドコモポイント

CBR250RRアクスルシャフト
CBR250RRのリアアクスルは28.4ミリって所でしょうかドコモ提供

CB250Rアクスルシャフト
CB250Rのリアアクスルは29.9ミリ・・ドコモポイント

♪チャラリ〜 鼻から羊乳〜がく〜(落胆した顔)

ワッシャーを噛ましたら
着けられない事もなさそうだけど・・ドコモ提供

ネジ山までの距離を見てもワッシャーを
15ミリの厚さになるくらい噛まさないといけないので
117gの重量差は埋まるというか逆に重くなるよね・・ドコモ提供

まあ、こういう日もあるか・・ドコモ提供
ほん怖2018見て寝よっと・・ドコモ提供




シモケンサイズに戻る
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ