シモケンサイズに戻る

2017年03月27日

CRF250 RALLYで林道を走るの巻・・

スポンサードリンク



CRF250RALLY
オイル交換をしたので
ちょっくらCRF250 RALLYで林道にラリーしに行ってきましたドコモポイント

あえてDトラッカーXやKLX125で走った
同じ林道を走ってみましたよドコモポイント

ん〜 快適快適ドコモポイント

普通の舗装路の林道ならむしろ
グロムとかZ125の方が面白いというか
オフロード車の走破性は必要無いですねドコモポイント

CRF250RALLY
スクリーン越しのアクションカムの映像ですドコモポイント

CRF250 RALLYにとって舗装路はヌル過ぎるという事で
過去にKLX125で走破していますが
今まで走った中で一番過酷な山道を走ってみましたよドコモポイント

ずーっと急な登り坂なので休憩する所がないというか
一旦、足(タイヤ)を踏み入れれば
最後まで走りきるしかないのですドコモ提供

柔らかい土の上に大小様々な石が転がっていて
広角レンズなので道が広く見えますが
実際には道幅が狭く、おまけに左は崖ですドコモ提供

もう既にここに来た事を後悔していますがく〜(落胆した顔)

crf250rally-20170327-3.jpg
CRF250ラリーはKLX125より
40kg以上も重い事を忘れていましたわがく〜(落胆した顔)

立ち止まるとスタックするのである程度の勢いが必要なんですが
石に前輪を乗り上げてしまうと転倒のリスクが非常に高く
慎重に走るルートを見定めながら走る必要がありますドコモ提供

特に左側に転倒すると木に引っ掛かれば助かりますが
崖から落ちるとバイクと共に即死ですがく〜(落胆した顔)

いちいち地面にタイヤが埋まるので
ハンドルが非常に重く腕がパンパンになり
寒いはずなのに汗が出てきますがく〜(落胆した顔)

私の体重も最近絞ってないので重い状態だし
車体も重いのでとにかく後輪がスタックしてしまいますドコモ提供

勢いでカッコ良く走り抜けたい所ですが
崖から転落するリスクを考えると

カッコ悪くても立ち止まって
スタックしたりエンストした方がマシなんですよドコモ提供

カッコ良く死ぬより、泥臭くても生きろ・・
人生の教訓をこの大自然から教えて貰えるのですドコモ提供

CRF250RALLY
なんとか転倒せずに走破出来ました・・
この達成感は何にも代え難い貴重な成功体験ですよドコモポイント

ただ、えげつないスタックをした時に
バイクから降りてエンジン掛けたまま1速に入れて
バイクだけを走らせている所があるので
正式には走破したとは言わないのかもしれないけどドコモ提供

CRF250RALLYで未舗装路を走った感想・・

とにかく重い!(私の身体含めて)ドコモ提供

もうそれに尽きると思いますドコモ提供

CRF250RALLYに乗っていて絶対思ってはいけない事が
「セロー買っとけばよかった」
だと思うのですが・・ドコモ提供

CRF250RALLYは舗装路での加速も気持ち良いので
グラベルとターマックのトータルで見れば
やっぱりCRF250RALLYなんじゃないかなドコモポイント

ただもう2度とさっき走った道は走らないですけどねドコモ提供

バイクで速度を出してコーナーリングするスリルは
自分のさじ加減次第ですが
過酷な山道を走る時のスリルは
自分自身ではコントロール出来ないので

素直に「生きている」という感覚を半強制的に味わえますドコモポイント

家でただテレビを見ている事が
どれだけ幸せな事かを実感させられ
久しぶりにバイクに乗ってて泣きそうになりましたドコモ提供

CRF250 RALLYの専用ページはこちらからドコモポイント
林道の写真とかも追加してるで犬




シモケンサイズに戻る
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ