シモケンサイズに戻る

2016年11月22日

NMAXにDC電源とタコメーターの追加

スポンサードリンク



nmax-20161122-1.jpg
ちゃんと電源を車体から配線する
バックライト付きのタコメーターを付けましたドコモポイント

んで、さっそくチューニングが進んだシグナスXと
0-100Km/h加速でバトルしてみたら
タイム的には約2秒の差を付けて
NMAXがなんとか勝ちましたドコモポイント

注目すべき点はエンジンの回転数で
時速100km/hで8000回転ちょいしか回っていない事が分かり
シグナスXより1000回転ほど低いですねドコモ提供

1000回転も低い回転数のバイクに負けるなんて
どんだけNMAX速いんだよって話なんですけど

ちなみにNMAXはボスワッシャーを抜いているので
ノーマル状態ではプラス250回転くらいでしょうかドコモ提供

そもそもレッドゾーンがどこなのかがよく分かりませんが
NMAXにはまだボスワッシャーを追加する余裕がありそうですねドコモポイント

あと500回転ほどプラスして
時速100Km/h時に8600回転あたりになるように
ボスワッシャーを調整すれば
さらに加速が鋭くなりそうですねドコモポイント

あまり加速をよくばりすぎると
燃費が悪化するのでほどほどにしておきますドコモ提供

nmax-20161122-2.jpg
ACC電源を触ったついでにDC電源を車体から取りましたドコモポイント

接続方法はヤマハの純正アクセサリーみたいに
コネクターを使っているので
ワンタッチで脱着が可能となっていますドコモポイント
まあ、普通は外さないけどね・・

作業の詳細はNMAXの専用ページにて掲載していますよドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
車種
過去ログ
Powered by さくらのブログ