シモケンサイズに戻る

2019年04月29日

CBR650Rのチェーンを520にコンバート・・


CBR50R
CBR650Rを手で押すとかなり重く感じたので
最近軽いバイクにばかりに乗っていた事でドコモ提供

身体の感覚が弱体化したんじゃないかと思ったけど
いやいや・・そんなはずはないと思いドコモ提供

チェーンを調べてみるとかなり乾いていたので
チェーングリスを吹きかけるとドコモ提供

手で押した時の重さがかなり軽減されたので
納車したてと言えども
チェーンのグリスの状態はチェックした方が良いですねドコモポイント

大概は納車したてだと
グリスが車体に飛び散って汚くなるくらいに
グリスが塗られている場合が多いのですがドコモ提供

今回はその逆のパターンでしたドコモポイント

D.I.Dチェーン
どうせなら徹底的に動きを軽くしてやろうと
チェーンを525から520サイズに落として
スプロケットも軽量化しましたドコモポイント

520サイズのチェーンの方が
CBR650R標準サイズの525よりも種類が豊富というか
高性能な競技用チェーンは520サイズが支流なのでドコモ提供

耐久性よりパフォーマンスを優先するなら
520サイズに落とした方が良いですねドコモポイント

チェーン交換をして今までで唯一違いを感じられた
最強スペックの520ERV3を入れてやろうと思いましたがドコモ提供

冷静に考えるとVX2のほぼほぼ2倍の価格を出すのは
ちょっと頭がおかしいし
しかも650ccクラスでの使用は信頼性の問題もあるので
今回は無難にVX2のチェーンを採用しましたドコモ提供

チェーンの耐久性の事を考えるなら650ccクラスのバイクは
520サイズでは使えるチェーンの種類が限られてくるのでドコモ提供

結局は選べるチェーンの種類は525サイズと
ほとんど変わりがないというのがオチですねドコモポイント

520サイズへのコンバート作業の詳細は
CBR650Rの専用ページに近いうちに載せたいと思いますドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ