シモケンサイズに戻る

2017年03月21日

大阪モーターサイクルショー2017 ホンダ編

スポンサードリンク



motorcycleshow_2017-001.jpg
毎年恒例の行けなかった人の為の
大阪モーターサイクルショー2017のざっくりレポートですドコモポイント

今年は排ガス規制の事もあり
各社ニューモデルだらけですよドコモポイント

舞台上のバイクだけじゃなく
普通に跨ぐ事が出来るバイクが
発売予定のニューモデルだったりするので
時間が足りないくらいのボリュームでしたドコモポイント

まずは贔屓にしているホンダブースのレポートですドコモポイント

CBR250RR
CBR250RR
LEDの小型のウインカーが取り付けてあるので
これはもう完全に日本仕様の市販モデルですねドコモポイント

ちゃんとハンドル位置が低いので
伏せた時の肘の角度が自然でしょっ
ってのをアピールしたい訳ですよドコモポイント

CBR250RR
同じくCBR250RRですが
お尻もマフラーもカッコイイんですけど
どうせマフラーは交換される運命なので
むしろ簡素にしてコストダウンして欲しいですわドコモポイント

あと、タイヤがIRCのRX-01じゃない!ドコモポイント

CBR250RR
CBR250RR(レースベース車輌)
保安部品が付いていない公道走行不可のCBR250RRで
実際に販売するモデルは全身黒塗りになるんじゃないのかなドコモ提供

motorcycleshow_2017-002.jpg
ホンダブースの受付のお姉さん・・
っていうかホンダドリームかなドコモポイント

レブル500
レブル500
来月4月に発売されるバイクで
このタイプのバイクはまず買わないので
逆に試乗してみたいですねドコモポイント

レブル250
レブル250
250cc版のエンジンはCBR250RかCRF250Lの
エンジンを詰んでいますねドコモポイント

レブル500
レブル500 カスタム
たまたま舞台上のコンパニオンさんと1対1になって
一段上からずーっとこっちを見られていて
逆になんか撮りづらいわ!ドコモポイント

カメラを横に向けたら画角に合わせて
しゃがんでくれる神対応頂きましたドコモポイント

モンキー
モンキー 50周年アニバーサリー
自分より歳上なのでモンキーさんって言わないといけないドコモポイント

RC213V
RC213V
去年優勝したマルク・マルケスのモトGPマシンドコモポイント

この世で一番恐ろしいものは
若さと才能を持ち合わせた人ですねドコモ提供

X-ADV
X-ADV
去年あたりから登場してましたけど
今年ついに発売されますねドコモポイント

スクーターっぽいアドベンチャーモデルって感じですね・・
足つき大丈夫かな・・ドコモ提供

NM4
NM4 攻殻機動隊モデル
北野たけしさんも出演している
ハリウッド版 攻殻機動隊に登場するバイクドコモポイント
AKIRAではないですよ・・

ん〜、家に帰ってから、なんだか心の中が
スカスカすると思ったら・・

CBR1000RRを撮ってなかったんですよがく〜(落胆した顔)

むしろホンダ的には今年一番のバイクでしょがく〜(落胆した顔)

このモヤモヤを晴らすにはホンダドリームさんで
CBR1000RRに乗せて貰うしかないですよがく〜(落胆した顔)

つづく〜ドコモポイント



大阪モーターサイクルショー2017 ヤマハ編

スポンサードリンク



MT-10
大阪モーターサイクルショー2017のざっくりレポート・・
次は贔屓にしているヤマハのブースですドコモポイント

motorcycleshow_2017-039.jpg
MT-10
5月に国内仕様で発売予定なんですが
顔が未来すぎて理解出来ていない自分がいますドコモ提供

人工知能で今にも喋りそうに見えるのは
私だけでしょうか・・ドコモ提供

でも性能的はYZF-R1のネイキッド版といった感じで
今年に各社から出る1000cc4気筒のネイキッドの中でも
最強のスペックを持ってますが値段も最強ですドコモポイント

MT-10
同じくMT-10・・
テールランプの所はMC前のMT-09に似てますねドコモ提供

MT-09
MT-09
今年の1月にマイナーチェンジしましたが
未来過ぎるMT-10よりはまだ理解が出来る範囲に
ギリギリ入っている近い未来の顔ですドコモポイント

motorcycleshow_2017-040.jpg
ヤマハブースの受付のお姉さんドコモポイント

motorcycleshow_2017-041.jpg
ワイズギアのオーセンティック外装セットドコモポイント

motorcycleshow_2017-044.jpg
トリシティ155
かなり欲しい1台なのですが供給量が少なく
納車がかなり遅くなるという事でパスしました・・
ヤマハだけに・・PAS・・ドコモ提供

ぶっちゃけトリシティの3輪システムを使って
オフ車を作って欲しいわ〜ドコモポイント

だって前輪が2輪だと石を踏んでも
バランス崩れないでしょドコモポイント

バギーみたいな感じで林道走りたいわ〜ドコモポイント

現実的にはトリシティ125が売れないと
作れない(作らない)と思うけど・・ドコモ提供

YZR-M1
YZR-M1
2017年の最新版でバレンティーノ・ロッシが乗るマシンですねドコモポイント

今年からウイングレットが禁止になるので
これに羽根が追加される事はないでしょうドコモポイント

これが今週末から始まるモトGPで戦うと思うと
胸が熱くなりますねドコモポイント

・・・・・・・・
・・ああああ!!!がく〜(落胆した顔)
新型TMAX530とXMAX250撮るの忘れた!!がく〜(落胆した顔)

日本橋ストリートフェスタの帰りで
この子疲れとるんだわ〜犬

つづく・・ドコモ提供



大阪モーターサイクルショー2017 カワサキ編

スポンサードリンク



motorcycleshow_2017-013.jpg
大阪モーターサイクルショー2017のざっくりレポート・・
次は贔屓にしているカワサキのブースですドコモポイント

Ninja1000
Ninja 1000 ABS
発売されたばかりで念願の国内仕様ですドコモポイント

Ninja650
Ninja 650 ABS KRT Edition
1000ccと比べると一気にスペックが平凡になりますが
とにかくカッコイイので個人的には注目していますドコモポイント

なぜかまだ価格が非公開なのは気になりますねドコモ提供

Ninja650
思わず跨いでみましたよドコモポイント

ハンドル位置も高く姿勢がかなり楽で
足つき性も良いですよドコモポイント

Ninja650
前の型と同じレイアウトのマフラーですが
出口の向きが真後ろになってますねドコモポイント

Z1000
Z1000
もう間もなく発売される待望の国内モデルですねドコモポイント

見た目からだと140万円くらいしそうですが
想像以上に価格が安い所も魅力ですねドコモポイント

Z650
Z650
Ninja650のネイキッド版ですねドコモポイント

ずーっと黄緑だらけだったので
なんだか落ち着きますねドコモポイント

motorcycleshow_2017-015.jpg
カワサキブースの受付のお姉さんドコモポイント

カワサキの受付は最近「撮影はご遠慮ください」って札が置いてますが
要は空気を読めって事なんですよドコモポイント

Ninja-H2
Ninja H2
カワサキブースと言えばH2ですねドコモポイント
やっぱりこういう華のある象徴的なバイクって必要ですよドコモポイント

VERSYS-X250-TOURER
VERSYS-X 250 ABS TOURER
発売されたばかりの250ccのアドベンチャーモデルですドコモポイント

なぜかNinja250よりも出力が高い
さらに高回転型のエンジンを詰んでいますねドコモ提供

カワサキではニューモデルを全部紹介できたんじゃないかなドコモポイント
つづく〜



大阪モーターサイクルショー2017 スズキ編

スポンサードリンク



motorcycleshow_2017-023.jpg
大阪モーターサイクルショー2017のざっくりレポート・・
次は贔屓にしているスズキのブースですドコモポイント

GSX-S1000
GSX-S1000
筋肉ムキムキのGSX-S1000ですドコモポイント

1000ccの4気筒モデルとしては
かなりリーズナブルな価格設定でしたが
カワサキのZ1000がほぼ同じ値段でブチ当てて来ましたねドコモポイント

GSX-S750
GSX-S750
今年からGSR750がGSX-S750にリニューアルドコモポイント

アンダーカウルが付いた事で
マフラーのゴチャゴチャ溶接された所が見えなくなりましたドコモポイント
個人的にはGSX-S1000より少し重いって所が気になるんですが・・

GSX-S125
GSX-S125
だいぶ細マッチョな感じになりましたが
ついにスズキも125ccのMTモデルを出しますかドコモポイント

GSX-S125
2穴のサイレンサーは良いんですが
リアフェンダーがデカいのでアジア感出てますやんドコモ提供

GSX-S125
同じくGSX-S125ですが
自由に跨ぐ事が出来るここに置いてあるということは・・

確実に日本で発売されるねドコモポイント

ただ、ヘッドライトのデザインが斬新過ぎるわ・・ドコモ提供

motorcycleshow_2017-024.jpg
スズキブースの受付のお姉さんたちドコモポイント

3人揃っているので良い感じで個人個人の肩の力が抜けてて
めっちゃ良い感じなので
今回のベストショットとさせて頂きますドコモポイント

GSX250R
GSX250R
GSR250Fも少しの間は平行販売されるようですが
実質的にGSX250Rにリニューアルされましたドコモポイント

もう既に買ってしまったので
あえて跨ぎませんでしたが
我々が長年待っていたのはこのデザインでしょ!ドコモポイント

カラーは赤がめっちゃカッコイイのですが
白のラインがどうしても許せなくてクロを買いましたドコモポイント

このカラーの流れからいったら
あそこの白のラインはブラックで
その下がグレーやろ・・ドコモ提供

あそこに急に白が入ってくる意味が分からないドコモ提供
だったらテール部分にも白の要素入れろよ・・

なんであそこだけ急に白・・ドコモ提供
もうええわ!!犬

GSX250R
ヘッドライトの所も立体感があって良いですねドコモポイント

GSX250R
Ninja250のマフラーをそのまま付けてるんじゃないのかと
思うくらい見分けが付かないのですが

余計な事をして失敗するより優秀なデザインの物は
丸パクリした方が潔くて良いのですドコモポイント
パクリではありません、オマージュです犬

GSX-RR
GSX-RR
去年と微妙にしかカラーリングが変わってませんが
今年のモトGPマシンですねドコモポイント

去年はビニャーレスが優勝してビックリしましたが
ビニャーレスが凄いのかスズキのマシンが凄いのか
その答えはこれから分かってきますねドコモ提供

ちなみにこれはドゥカティからやってきた当たり屋・・
イアンノーネのマシンですねドコモポイント

RM-Z450WS
RM-Z450WS
モトクロス世界選手権のマシンですドコモポイント

V-Strom250
V-Strom250
GSR250をベースにしたアドベチャーモデルですねドコモポイント

発売はまだ少し先になりそうとの事なので
まだスズキのHPにも詳細は乗ってませんねドコモ提供

BURGMAN400
BURGMAN400
今年から400ccが追加されましたドコモポイント

マットブラックブーム来てますね・・ドコモ提供

気になったのは、名前の表示が250ccはバーグマン250で
400ccのはBURGMAN400でした・・
どういう事でしょうかドコモ提供

つづく〜ドコモポイント



大阪モーターサイクルショー2017 パーツメーカー・ショップ編

スポンサードリンク



motorcycleshow_2017-051.jpg
大阪モーターサイクルショー2017のざっくりレポート・・
最後は海外メーカーやパーツメーカーのレポートですドコモポイント

motorcycleshow_2017-045.jpg
私もアカウントを持っている
カスタムジャパンのコンパニオンさんドコモポイント

KTM-RC16
KTM RC16
今年からKTMがモトGPに復活ですねドコモポイント

motorcycleshow_2017-047.jpg
ハーレーダビットソンのコンパニオンさんドコモポイント

motorcycleshow_2017-053.jpg
中古バイクのバイクネットAJドコモポイント

motorcycleshow_2017-052.jpg
タイヤのダンロップドコモポイント

motorcycleshow_2017-050.jpg
コンパニオンさんの衣装と背景にも
書かれているのはたぶんブランド名で
会社名が分からないですがく〜(落胆した顔)

motorcycleshow_2017-049.jpg
自動車やバイクのオリジナルパーツを扱う
(株)Zレーシングパーツドコモポイント

motorcycleshow_2017-054.jpg
バイクチェーンのDID 大同工業(株)ドコモポイント

HONAD-NAVI
インドで発売されたホンダのNAVIドコモポイント

ネイキッドのフレームに
エンジンや駆動系はスクーターって感じかなドコモ提供

motorcycleshow_2017-055.jpg
最後にグーバイクの(株)プロトコーポレーションドコモポイント

外車をほとんど乗せないという
愛国心むき出しの右寄りな考えはどうかと思いますが
少しでも現場の雰囲気が伝わって頂けたでしょうかドコモ提供

以上で大阪モーターサイクルショー2017のざっくりレポートを
終わりたいと思いますドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
車種
過去ログ
Powered by さくらのブログ