シモケンサイズに戻る

2017年02月24日

PS4 RIDE2を買うの巻・・Vol.1

スポンサードリンク



ride2-20170224-007.jpg
え〜、プレステ4のRIDE2を買いましたドコモポイント

RIDEはグランツーリスモのバイク版(のような)ゲームですが
前作と比べてコースやバイクの車種が増えただけでなく

バイクシミュレーターとしての完成度が
半端なく上がっていますよドコモポイント

前作同様、相変わらず30fpsですが
少し遊ぶと慣れてきて
何とも思わなくなってきますドコモポイント

久しぶりに早く家に帰りたくなるゲームが登場しましたよドコモポイント
これをやってたらバイクに乗らなくても良ドコモポイント
あかんがな!犬

ride2-20170224-024.jpg
気になる登場車種は前作の倍くらいに
増えているんじゃないでしょうかドコモポイント

ride2-20170224-026.jpg
海外で発売されている車種がベースとなっているので
2016年モデルとしてヤマハのMT-10も日本に先駆けて登場ドコモポイント

ride2-20170224-021.jpg
2017年モデルのスズキのGSX-R1000も
2016年のコンセプトモデルとして登場していますドコモポイント

ride2-20170224-032.jpg
さっそくDLCとしてかなりの車種が登場しているので
全ての車種を集めたい人は
プレステストアから3500円のシーズンパスを
買う方が安いですドコモ提供

なので最初からこのゲームは1万円するソフトだと思って
買う方が精神的に楽ですドコモ提供

↑のようにゲーム画面からDLCを買おうとしても
シーズンパスは表示されていませんので注意ドコモ提供

ride2-20170224-027.jpg
リアルでは一生乗る事のないRC213V-SもDLCで登場ドコモポイント

12万4080クレジット・・実車では2,190万円。
初期に持っているクレジットが3500くらいなので
ゲーム内の価格でもやはり高価ですねがく〜(落胆した顔)

ちなみにDLCでお金を払って追加しても
ゲーム内でお金を稼がないと手に入りませんよがく〜(落胆した顔)

ride2-20170224-025.jpg
お金がなくてもじっくり車体を見る事は出来ますよ・・
細かいディティールまでしっかり描かれていますねドコモポイント

ride2-20170224-023.jpg
RC213V-Sの価格を見た後だとカワサキのH2Rが安く思えますねドコモポイント

リアルのH2Rが594万円なので
ゲーム内クレジットにゼロを2つ付けると
現実の価格になる感じですねドコモポイント

そう考えると、RC213V-Sの価格がかなり安く抑えてあって
むしろ良心的な価格だった訳ですよドコモポイント

ride2-20170224-020.jpg
ちなみに1000ccのSSだとこんな価格ですドコモポイント

SS系ばかりだと思いきやカワサキにはW800があったりしますドコモポイント

ride2-20170224-018.jpg
収録されているサーキットも25コースほどあり
その中でもロングコースやショートコース
天候の違いもあるので、かなりのバリエーションですよドコモポイント
つづく〜



PS4 RIDE2を買うの巻・・Vol.2

スポンサードリンク



ride2-20170224-030.jpg
それでは実際にゲームを初めてみますよドコモポイント

前作同様、まずはライダーのエディットから始まりますドコモポイント

ちなみに名前とか性別とかゲームが始まっても
いつでも変更出来るので安心してくださいドコモポイント

ride2-20170224-033.jpg
ヘルメットのメーカー・・やっぱり海外ベースなので
国内でジワジワ勢力を伸ばしているOGKカブトが無いですねドコモポイント

ride2-20170224-028.jpg
とりあえず自分の持っているヘルメットを買いましたが
もちろんお金を取られますので

ここで買い物をしすぎると
バイクのチューンが出来なくなり

自分自身でゲームの難易度を
ハードモードにしてしまいますよがく〜(落胆した顔)

ride2-20170224-029.jpg
ヘルメットはかなり高価だけどスクリーンの交換なら安いよドコモポイント

ride2-20170224-031.jpg
前作同様、ライディングスタイルを細かくエディット出来ますドコモポイント

ride2-20170224-022.jpg
最初に4車種からバイクを選んで
プレゼントしてもらえますが
唯一の日本車であったNSRを選びましたドコモポイント

どうみてもNSRが一番速いやろ〜と思ったら
これ250じゃなく、NSR125でしたがく〜(落胆した顔)

とりあえず、レースを楽にする為にも
価格が安いエアクリとかECUのチューンをしておきますドコモポイント

ride2-20170224-034.jpg
ゲームのアシストレベルを変更する事で
ボーナスクレジットがプラスされますドコモポイント

あと走行中にもTCSのレベルを替えたりも出来ますよドコモポイント

ride2-20170224-017.jpg
バイクのセッティングはノーマルだとほとんど触れませんドコモ提供

ride2-20170224-012.jpg
ノーマルでもファイナルギアだけは変更出来ましたドコモポイント

ride2-20170224-019.jpg
ズル技のリワインドがスムーズに行えるので
ゲームのテンポが非常に良いですねドコモポイント

ride2-20170224-016.jpg
お金を稼ごうとフリー走行で短いコースを
1周設定で走っても1500クレジットしか貰えませんが
ちゃんと本編のレースを走ると5000クレジット貰えましたドコモポイント

ride2-20170224-014.jpg
とりあえず1つのカテゴリを全て
クリアすると2万7000クレジットほど貯まりましたドコモポイント

リアルマネーをゲーム内のお金に変換しなくても
これなら自分の好きなバイクを買えそうですねドコモポイント
つづく〜



PS4 RIDE2を買うの巻・・Vol.3

スポンサードリンク



ride2-20170224-008.jpg
お金が貯まったのでディーラーへ・・
ホンダならCBR1000RRのSPが買えるドコモポイント

ride2-20170224-013.jpg
ヤマハならYZF-R1が買えるドコモポイント
でもR1Mはギリお金が足りなかった・・

とりあえず、序盤で
ほとんどのユーザーの愛車は買えると思いますドコモポイント
車種さえあればだけどね・・・

ride2-20170224-010.jpg
そこであえてスズキの隼を買うドコモポイント

勝つ気ねーだろとかそういうのじゃない・・拘りですドコモ提供

エンジンを掛けた時の音が実車と全く同じだったので
ちょっとブルっと震えが来ましたドコモポイント

今回のRIDE2は音にも拘っていますよドコモポイント

ride2-20170224-009.jpg
隼は安いので余ったお金で
アクラポビッチのマフラーに交換ドコモポイント

隼クラスになるとマフラー交換しても
パワーアップしたのを体感出来ますよドコモポイント

ride2-20170224-004.jpg
フリー走行にて模擬レース・・
ニュルブククリンクの北コースを走ってみるドコモポイント

ride2-20170224-003.jpg
フロント浮くーーー!ドコモポイント
そういえば、さっきまで125ccに乗ってたんだった・・

ride2-20170224-005.jpg
ブレーキやコーナーリングでは1000ccのSSに負けるけど
加速ではトルクがあるので
登り坂でもめちゃくちゃ速い!ドコモポイント

前に見えるのは有名なジャンピングポイントじゃないのか・・

ride2-20170224-001.jpg
死ぬーーーーーーーーーー!がく〜(落胆した顔)

ride2-20170224-002.jpg
こんな所でバイクのレースをするなんて
ただの殺し合いですわドコモ提供

リワインドを使ってなんとか一周完走出来ましたが
10回死にましたドコモ提供

あかんわ・・
久しぶりに止め時が分からないゲームやわドコモ提供

特に今回は物理エンジンのレベルが上がって
車体の跳ねがよく表現出来ているので
ニュルのコースをリアルに体験出来ますよドコモポイント

そうやね・・今回のRIDE2は・・
自分のバイクにさえ乗れれば神ゲーやねドコモポイント

自分のバイクがなくても
逆にRIDE2に登場するバイクを買ってしまえば
外でも家の中でも自分のバイクを楽しめますよドコモポイント






シモケンサイズに戻る
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
車種
過去ログ
Powered by さくらのブログ