シモケンサイズに戻る

2016年08月03日

4型シグナスX SRの駆動系チューンの最終形・・

スポンサードリンク



weight_roller-20160803.jpg
今日は何かと絶好調なヤマハの
4型シグナスXの駆動系のお話だよドコモポイント

色々チューンしてやったので
もうそろそろNMAXに0-100Km/h加速で
勝てそうな気がしている今日この頃・・ドコモ提供

ウェイトローラーは今の所、11gに落ち着いているドコモ提供
あまり燃費方向に振ってもシグナスXの個性が死んでしまうので
そこそこ加速出来るようにした結果だったドコモ提供

正直、ウェイトローラーを10gまで落とすと
チョー気持ち良い加速が出来るのだが
燃費がよろしくないのであるドコモ提供

加速性能と燃費性能の両立は不可能なのか・・ドコモ提供

そんな時であった・・ドコモ提供
プーリーを社外品に変えたら
ボスワッシャーを付けた時のローギア側の軽さと
ボスワッシャーを外した時のトップギアでの重いギア比の
両方を手に入れる事が出来たのだドコモ提供

これで今まで出来なかったセッティングが可能となり
そして最終的なセッティングのプランは2つに絞られたドコモ提供

一つはボスワッシャーを分厚くして
ウェイトローラーを重くするパターンと
ボスワッシャーを外して
ウェイトローラーを軽くするパターンだドコモ提供

このどちらかでリッターあたり40Kmを越える燃費を叩き出し
同時にNMAXと同等の0-100Km/h加速のタイムを叩き出すドコモ提供

目障りなNMAXさえブチ抜けば
125ccスクーターの頂点に立てるのだドコモポイント
ぐわっはっはっはっはドコモポイント あ・・
ヤマハファクトリーレーシングチームの皆様
鈴鹿8耐2連覇おめでとうございますドコモポイント

プーリーの詳細は既にシグナスXの専用ページに掲載中ですよドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2016年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ