シモケンサイズに戻る

2016年05月17日

アドレスV125S(CF4MA)のリフレッシュ作業 Vol.1

スポンサードリンク



addressv125-20160517-7.jpg
今日からスズキのアドレスV125のリフレッシュ作業を
行っていきたいと思いますドコモポイント

1万9000Kmも走っているので
駆動系とか色々交換してみたいと思いますドコモポイント

全ての作業か完了したら
リフレッシュ前と後の加速データと比較して
部品がヘタるとどのくらい加速に
影響するのかを調べてみたいと思います。ドコモポイント

addressv125-20160517-1.jpg
今回使うのはデイトナのリフレッシュKITタイプ1
イリジウムプラグ(CR6HIX
キタコのエアエレメント

あとデイトナのリフレッシュキットに付属している
ウェイトローラーなんだけど
11gという軽すぎるのが付属しているので
こんなん付けたらリフレッシュとか関係なく速くなるだろ・・
という事で、純正と同じ重さの
キタコのスーパーローラーセット(19g)を
別に用意しましたドコモポイント

後は、今回交換する100%合成油のウルトラG3です。

addressv125-20160517-2.jpg
それでは早速オイル交換・・
汚ね〜よ〜がく〜(落胆した顔)
なんだよこれ〜

ちなみにアドレスV125のオイルマークは
メーターパネルのボタンを押しながら
キーを捻ると消えるよドコモポイント

addressv125-20160517-3.jpg
ついでにオイルフィルターも交換ドコモポイント

下側のネジから外して中のオイルを先に抜く・・
手前にあるブレーキの遊びを調整するワイヤーが邪魔ですなドコモ提供

addressv125-20160517-4.jpg
ボルトの大きさギリギリのパッキンが付いていたんだけど
これはスズキの純正かな・・ドコモ提供
素手じゃ硬くてボルトからパッキンが外れなかったよ・・
余裕のあるホンダ純正のパッキンを使いましたドコモポイント

addressv125-20160517-5.jpg
車体側にオイルが垂れましたがく〜(落胆した顔)
最近オイル交換でめっきりブレーキクリーナーを
使う事がなかったけど、アドレスV125にはいるねドコモ提供

addressv125-20160517-6.jpg
取説にもオイルの規定量が書いて無くて
スズキはなんて不親切なんだと思ったら
車体側に書いてありましたねドコモポイント

フィルター交換をして950mlでちょうど良い感じでしたドコモポイント
給油口の位置が良いので計量カップからでも
ダイレクトに入れられますねドコモポイント

とりあえずエンジンオイル&フィルター交換完了ドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ