シモケンサイズに戻る

2016年04月22日

YAMAHA シグナスX SR(4型)の最高速度テスト

スポンサードリンク



シグナスX_SR
え〜、シグナスX4型も慣らし運転を終えてオイル交換をしたので
最高速テストをしてきましたドコモポイント
時速101Km/hでしたねドコモポイント

比較の為にスズキのアドレスV125Sも同時にテストを行いましたが
エンジンスペックでも重量でもアドレスV125Sの方が有利なのにも関わらず
最高速でも、加速時の縦Gでも明らかに
シグナスXの方がかなり良かったのですドコモポイント

やはりスペック表では分からない駆動系のチューンが
CVTのスクーターでは重要なのだと分かりますねドコモ提供

ホンダのVTRとCBR250Rのテストの時もそうでしたが
スペック表では明らかに劣るCBR250Rの方が
実際に走らせると圧倒的に速く
誤差の範囲を大きく越えている訳ですよドコモ提供

そもそも公表されているスペック表が
ウソなんじゃないかと思う時がありますねドコモ提供
三菱自動車の事もありましたし・・

毎回も言ってますが、スペック表に踊らされず自分の感覚を信じろ!ドコモポイント
って事なんだと思いますよ・・

今回テストしたアドレスV125Sは、走行距離が1万8千Kmも走っているので
リフレッシュさせたらどれだけ速さを取り戻せるかのテストも
行ってみたいと思いますドコモポイント

シグナスX4型のオイル交換の詳細を専用ページに載せましたドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
車種
過去ログ
Powered by さくらのブログ