シモケンサイズに戻る

2014年09月22日

SUZUKI GSR250 インプレ1

gsr250-2014-10-22-01.jpg
今回は、スズキのGSR250に乗ってみましたドコモ提供
見た感じ、中国で走ってそうなデザインだな〜
って思っていたら、本当に
中国で生産しているようですがく〜(落胆した顔)

具体的にGSR250のどこが
中国っぽいのかじっくり検証してみると・・ドコモ提供
全体のバランスですかね・・
フロントフェンダーがやたらにデカイかと
思ったら、マフラーのサイレンサーが
がやたに細いですよね・・ドコモ提供
タンクまわりのボリューム感は
同クラスのバイクを超越していますドコモ提供
正直、こんなにカスタム心を揺さぶる
バイクに出会った事ないですねドコモポイント
ほとんどのパーツを替えてやりたい・・

250ccの直列2気筒エンジンを積んだ
ネイキッドという事で直接ライバルになるのは
カワサキのZ250ですねドコモポイント
という事で、家にあるNinja250と
比べてみたいと思いますドコモポイント

gsr250-2014-10-22-02.jpg
後ろから見てもボディに対して
サイレンサーが小さいですね・・ドコモ提供
上半分だけ見るとボディの大きさは
400ccクラスですよドコモポイント
リアフェンダーもかなり大きいので
未舗装道路を想定した設計なのかなドコモ提供

マフラーは集合させてからの2本出しで
たぶん、250ccクラスで1番静かな
排気音なんじゃないかな・・
個人的には静かな方が良いですドコモポイント



SUZUKI GSR250 インプレ2

gsr250-2014-10-22-04.jpg
シート・・これがまた大きくて
跨いだだけだと
400ccクラスと間違えるほどですドコモポイント
サスペンションはNinja250よりも
柔らかめだけど、まだ走行距離が少ないせいか
あまり動かない印象でした。
乗り心地は、シートの分厚いクッションの
おかげで、かなり良いですねドコモポイント

ただ、シート高が780ミリで
Ninja250より5ミリ低いんだけど
実際に乗ると大きなシートが影響して
両足がベッタリ床に着きませんでしたドコモ提供
ステップの位置も、ちょうど足の
通り道にあるのでより足つき性を
悪くしていますねドコモ提供
Ninja250が両足ベッタリなだけに
これは要注意ですよドコモ提供

gsr250-2014-10-22-03.jpg
ハンドルはCBR250Rのような
長〜いセパハンですねドコモポイント
だから、運転姿勢も
そんなに前傾ではありませんドコモ提供
アイドリングは1500回転で
Ninja250より250回転ほど高いけど
排気音が静かなので
全く気にならないですねドコモポイント

レッドゾーンまでエンジンを回してみると
Ninja250のようにパワーは伸びませんが
むしろパワーより1万回転付近での
ノイズというか振動が気になりましたドコモ提供
しかし、7000回転くらいまでの
エンジンのフィーリングは
Ninjaより荒々しさがなくスーっと
自然にトルクが立ち上がって
加速してくれるので好きかもドコモポイント
GSR250は、車体もエンジンも性格は
ツアラーですねドコモポイント



ついでにSUZUKI GSR250FとS

gsr250-2014-10-22-05.jpg
最近発売されたフルカウル版のGSR250・・
GSR250Fですドコモポイント

GSR250の性格は生粋のツアラーだったので
まさにフルカウルのGSR250Fは
身も心も完全にツアラーになった
GSR250の決定版な訳ですね〜ドコモポイント
後々は、このGSR250Fがこのシリーズの
支流になるのかもしれませんねドコモポイント

gsr250-2014-10-22-08.jpg
ハーフカウルのGSR250Sと比べると
スクリーンの形状が違いますねドコモポイント
スクリーンの角度もSの方が
立ってますねドコモポイント

gsr250-2014-10-22-07.jpg
GSR250Fのハンドル・・
GSR250は、セパハンでしたが
バーハンドルに変更されていて
ハンドル位置が高くなっていますねドコモポイント
ますますツアラーしてますね〜ドコモポイント
現在、新車で買える250ccのMT車の中で
長時間運転して、もっともお尻が
痛くなりにくいのは間違いなく
GSR250Fでしょうドコモポイント
デカすぎるシートに
アプハンの組合せは最強ですねドコモポイント

gsr250-2014-10-22-06.jpg
ついでにハーフカウルの
GSR250Sを見てみると
あれ・・ハンドルバーがFより高い・・ドコモ提供
スクリーンもFより立っていたし
ハンドル位置もFより高いのなら
ハーフカウルのGSR250Sが
フルカウルのGSR250Fよりも
いちばんツアラーしてるや〜ん!ドコモポイント

ちなみに、GSR250Fを手で押してみましたが
重量に関しては正直、重いですドコモ提供
GSR250シリーズは、とにかく乗ってみると
250ccとは思えないような
ボリュームを感じるので
GSR250を一言で表現すると
400ccのバイクに
250ccのエンジンを乗せ替えた感じ・・
だと思いましたドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
車種
過去ログ
Powered by さくらのブログ