シモケンサイズに戻る

2014年09月22日

ついでにSUZUKI GSR250FとS

gsr250-2014-10-22-05.jpg
最近発売されたフルカウル版のGSR250・・
GSR250Fですドコモポイント

GSR250の性格は生粋のツアラーだったので
まさにフルカウルのGSR250Fは
身も心も完全にツアラーになった
GSR250の決定版な訳ですね〜ドコモポイント
後々は、このGSR250Fがこのシリーズの
支流になるのかもしれませんねドコモポイント

gsr250-2014-10-22-08.jpg
ハーフカウルのGSR250Sと比べると
スクリーンの形状が違いますねドコモポイント
スクリーンの角度もSの方が
立ってますねドコモポイント

gsr250-2014-10-22-07.jpg
GSR250Fのハンドル・・
GSR250は、セパハンでしたが
バーハンドルに変更されていて
ハンドル位置が高くなっていますねドコモポイント
ますますツアラーしてますね〜ドコモポイント
現在、新車で買える250ccのMT車の中で
長時間運転して、もっともお尻が
痛くなりにくいのは間違いなく
GSR250Fでしょうドコモポイント
デカすぎるシートに
アプハンの組合せは最強ですねドコモポイント

gsr250-2014-10-22-06.jpg
ついでにハーフカウルの
GSR250Sを見てみると
あれ・・ハンドルバーがFより高い・・ドコモ提供
スクリーンもFより立っていたし
ハンドル位置もFより高いのなら
ハーフカウルのGSR250Sが
フルカウルのGSR250Fよりも
いちばんツアラーしてるや〜ん!ドコモポイント

ちなみに、GSR250Fを手で押してみましたが
重量に関しては正直、重いですドコモ提供
GSR250シリーズは、とにかく乗ってみると
250ccとは思えないような
ボリュームを感じるので
GSR250を一言で表現すると
400ccのバイクに
250ccのエンジンを乗せ替えた感じ・・
だと思いましたドコモポイント




シモケンサイズに戻る
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
車種
検索ボックス
 
過去ログ
Powered by さくらのブログ